2010年10月24日

江副浩正 リクルート事件 やはりあった検察の捏造ストーリー



江副浩正氏(リクルート創業者)が
サンデーフロントラインに出演してましたね。


リクルート事件とは、1988年に起こったリクルート子会社の
リクルート・コスモス社の未公開株を政界にばらまいたとする事件です。


これにより当時の宮沢大蔵大臣が辞任、竹下登首相が退陣に追い込まれるなど、
戦後最大級の汚職疑惑事件となり、世間は騒然となりました。


今日江副浩正氏が出演していたのは
検察の取調べについて話を聞くためです。


この事件について検察の取調べも相当キビしかったようです。
で、やはり検察のストーリー通りに話は進められ、
マスコミともリークし、なんと、
「自供する4日前に“江副浩正が自供した”として報道されていた例もあった」
らしいです。


きっと他にもいろんなことがあったのでしょうね。

報道されない重大事












posted by kasegist at 13:49| 企業不祥事・倒産ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウラ芸能情報ピックアップ! トップにもどる 婚活
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。